独り言 其の0539 すずかー

台風の影響が心配されたF1 第17戦 鈴鹿GPが何とか開催されたです。
レッドブルとトロロッソにエンジンを供給しているhondaのホームGPとなるので期待していたですが、フェルスタッペンはスタート直後の2コーナーでルクレールにぶつけられマシンの戦闘力が失われてしまい途中リタイア・・・
アルボンも軽い接触等遭ったものの粘りの走りを続け自己ベストの4位でチェッカー。
トロロッソ勢はガスリーはマズマズの走りで8位完走。ただ、もう少し上に行けそうな感じだったので少し残念。
クビアトは・・・んー取り敢えず12位完走。

リザルトー
--------------------------------------------------------------------------
Win #77 V.ボッタス /メルセデスAMG
2nd # 5 S.ベッテル / フェラーリ
3rd #44 L.ハミルトン /メルセデスAMG
4th #23 A.アルボン / トロロッソ(ホンダ)

8th #10 P.ガスリー / レッドブル(ホンダ)
12th #26 D.クビアト / トロロッソ(ホンダ)
DNF #33 M.フェルスタッペン / レッドブル(ホンダ)

--------------------------------------------------------------------------

2コーナで接触を起こしたルクレールに対して初めは意味不明の審議不問と発表されたが途中でレース後の審議に変わった結果、15秒の加算+ペナルティ2ポイントという事に・・・(接触に関してはただの5秒だけ・・・残り10秒はマシンが破損したまま走行したことに対して)
ついでに同じフェラーリのベッテルにはフライングと疑われたがそれも不問との事。(映像等有ってもセンサーが反応しなかったんで良いんだってさ)

あー後、鈴鹿GPの規定周回数は53周なのに「しすてむえらー」だかで52周で終わったんだって・・・・・何だこのFIA・・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント